タイには400年の歴史を持つ「つるつる相撲」がある?!

ネットサーフィンしていて見つけたこの情報、最初は冗談かと思いましたが調べてみるとホントでした(笑) タイ中部のスパンブリ県ウートンでお祭りの催事として毎年開催されるというこの「つるつる相撲」。タイ語だとหัวล้านชนกัน(ファラーン・チョンカン)と言います。ファラーン=หัวล้านとは、薄毛のこと。ชนกัน=チョンカンとは、突き合うという意味。文字通り、つるつる頭を突き合って戦う「つるつる相撲」なのですw

ルールは至ってシンプル。手や足はもちろん、つるつる頭以外の体の部分も使うことは許されません。つるつる頭を突き合って、相手を輪の外に押し出すというルールです。出場資格は堂々たる薄毛の紳士であること。もしかして、あなたも出場資格がありますか? 当薬局で薄毛対策を続けられているお客様は、残念ながらもう出場資格がありませんね。残念!(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。